悪徳風俗を見抜くには

ホームページは綺麗な女の子なのに、実物は化け物・・・
悪徳風俗とは一体どういうお店なのか?
写真を例にすると分かりやすいが、ホームページには可愛く若い女の子が在籍し出勤しているように見せかけているのに、実物は違うというのがポピュラーな悪徳風俗である。

また最近は、モデルの女性の写真をパクリ、料金も平均以下の値段で、客を釣るような悪徳風俗店も見受けられる。
つまりベッピンさんばかりが在籍女性としてホームページに掲載されているのに、料金は60分1万円程度(平均は60分16000円。モデル並の美女が在籍する高級ヘルスではもっと値段が上がる。)という格安料金となっているのだ。

もしホームページに載っている女性と実物が明らかに違う場合、客はキャンセルをするのだが、逆に店が逆ギレをしたり、チェンジをしても、また見た目の酷いのが来たりして、結局は料金を取られる。

こうした被害を防ぐにはどうすれば良いか?

ホームページにある在籍女性の写真の背景に注目して欲しい。たいていの風俗店ではお店の待合室等でスタッフが撮影するか、または写真屋に頼んでいる。
なのでたいていは背景や写真の出来具合が統一されている。

在籍女性

悪徳風俗の統一感のない在籍女性写真

そして明らかに写真はモデル級の美女にもかかわらず、安い料金である場合は悪徳と疑い、その店名を一度検索すると良いでしょう。
悪徳風俗店はたいていネットにさらされていることが多い。
その店名で検索にかからないときは、店名と「2ch」と付け足して検索してみましょう。2チャンネルでは風俗情報も載ってます。

ぼったくりともいえる悪徳風俗店のホームページは、制作会社に依頼して完成度の高いホームページが意外にも多いです。なので、綺麗なホームページだからといって安心するのは禁物です。
しかし悪徳風俗店では出来ないのが、写メールを利用した出勤掲示板のようなものです。これは実際に在籍していないと出来ません。また動画を掲載している風俗店も増えてきましたが、これも悪徳風俗店では真似が出来ないことが多いです。
本当に写真の女の子が在籍しているというものが、ホームページの中にあるかどうか確認をしてみてください。

もし悪徳かどうか迷われたら当サイトにご相談して頂いても構いません。診断させてもらいます(笑)
以下のページにコメントをつけていただければ後日返信いたします。

風俗被害情報受付

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong> <img localsrc="" alt="">