風俗情報サイト「ぴゅあらば」をちょっと見直しました。

以前、「有名な風俗サイトに掲載されているお店でも安心は禁物」という投稿で大手風俗情報サイトのぴゅあらばさんのことについて批判的な意見を書かせてもらったのですが、ちょっと訂正です。

実はこのようなことがあったんです。
悪徳な外国人デリヘルの掲載によって批判がぴゅあらばさんに多数寄せられたようです。

この批判、苦情の具体的な内容は表記されていなかったのですが、プロフィールの写真やスリーサイズなどまるで出鱈目であったのかなと思います。(まぁそれに間違いないでしょう)そら苦情も出ます。

そしてそのお店を調査したらしい(実際にお店を利用したのか?)のですが、結果、その外国人デリヘルがかなり悪徳であったためなのか、掲載を打ち切ったようなのです。
しかしそれだけでは終わらず、今度は掲載の打ち切りを不服としたデリヘル側が東京地方裁判所に訴えるということに発展。損害賠償を求めたのです。
なんというか出鱈目な女の子でお客を釣って荒稼ぎ?して損害賠償を求めるというのも凄い・・・。

で判決はどうなったかというとデリヘル側の敗訴ということで訴訟費用も負担ということになりました。上告するのかな??

ちなみに「有名な風俗サイトに掲載されているお店でも安心は禁物」で取り上げた悪徳風俗店も掲載はなくなっていました。

こういう悪徳風俗店はリピーターを獲得して稼ぐということは当然出来ず、大手の風俗情報サイトに掲載し集客をして稼ぐという方法となるので、ぴゅあらばさん等の大手風俗サイトがこのような態度で悪徳店を排除していけば、悪徳店は無くなっていくのかな?と思います。

いやぁ見直しました。

One thought on “風俗情報サイト「ぴゅあらば」をちょっと見直しました。

  1. 近畿風俗情報局 様

    コメントいただき誠にありがとうございます。
    また、いつもご指摘をいただき感謝いたします。

    当サイト、[ぴゅあらば]はまだまだ見直す点も多いですが、
    出来る限り、悪質な営業を行っている店舗との契約は控え、
    サービスをご利用いただくユーザー様にできるだけ安心して遊んでいただけるよう、
    これからもサイト作りを進めて参ります。

    日々チェックを行なっておりますが、我々が把握できていない悪質店舗の情報が、
    もしかしたら現在も掲載されている可能性もございます。
    近畿風俗情報局様のようなサイト様よりご指摘いただけることが大変ありがたく、
    今後も厳しいご意見を頂戴できれば幸いです。

    その際は、お時間をいただくこともあるかと存じますが、運営チーム全体で改善に努めてまいります。
    以上、お礼申し上げます。

    [ぴゅあらば]運営チーム

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong> <img localsrc="" alt="">