風俗店で働いた経験談(1)

これは調子が悪い風俗店でのお話。

そのお店で私は店舗スタッフというより裏方として働いていたのですが、赤字がちょくちょく出ている状態でした。最近ではこういうお店って多分多いんではないでしょうかね。

なぜ赤字が出るかといえば、在籍している女の子が少ないのが一番の原因です。
よく風俗のホームページを見ると出勤ページというのがありますが、このお店では実際に出勤している女の子が1人から3人程度ですが、10人程度出勤しているようにホームページで見せかけていました。

ただ見せかけたところで、結局お客さんをつけられるのは実際に出勤している女の子にしかつけられないわけで・・。

ではなぜ女の子がいないのか?

稼げないとか、求人で言っていた条件と違う(セクハラ講習や金銭面)とか、お店の雰囲気とかが、すぐに辞める原因です。
また赤字を出さないため求人広告費を削っていました。
求人費を削ればどうしても女の子は少なくなっていきます。

お店のヤリクリや運営のやり方が、良い店、稼げる店になるポイントであると思います。
一昔前は店舗が女の子を選ぶ時代でしたが、今は女の子がお店を選ぶ時代になってるんじゃないですかね。
競争の激しい地域では店舗が多くあるので嫌だと感じればすぐ違うところにいってしまいます。

じゃぁ店舗スタッフが心入れ替えて、仕事をやれば良いのでは?となるのですが、これがなかなかそうならない(笑)
私が知っている調子の悪いお店はそれなりに歴史があります。
適当な運営していても儲かっていた時代のやり方で今でもやっているんですよね。

・・・ひとまずここまで

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong> <img localsrc="" alt="">